フットサルの練習日

以前にもえんぴつ日記に書いたが毎週木曜日は、ながたドームにてフットサルの練習日サッカー

先週木曜日もいつものように練習練習、また練習・・・サッカー
私はキーパー。手(パー)

その日も当然キーパーをやっており、キレッキレ(のつもり)で試合に臨んでいました。
そう・・・あの出来事が起こるまでは・・・

3試合目・・・試合中、相手チームの選手がドリブルで切り込んできて3~4m前でシュートを打たれました。
比較的、強いシュートだったのですが、電球読みが当たり左手一本、ボールをはじきました指でOK
味方からも

「ナイスセーブ 」

と声をかけられ気を良くする私るんるん
そんな掛け声に応えるべく左手手(パー)を挙げた瞬間、違和感が・・・・
何がおかしいのかわからず、数秒左手を見つめる目?

脳が段々と理解してくるにつれてテンパるのがわかる。
高々と挙げた左手の違和感。
味方に対して手のひらを向け挙げてるのに「小指の腹」がこちらを向いているのである。

そう、小指の第二関節が逆方向に90度以上曲がっている右斜め下げっそり
不思議な事に痛みなんか全くないのである。

ただただ、目の前の「普通ではない光景」に気が遠のいていく・・・
もともと、血を見たりもダメな人間・・・ふらふら
そんな俺からしてみればまさに「ホラー」以外なにものでもない光景。

人間は時に大胆な行動をとる。
その時の私も「曲がった指」を放置したら取れてしまうかも・・・
そんな衝動にかられとっさに逆に曲がった指を右手で強く握り、1・2・3の掛け声をかけ全身全霊の力で元の方向に折り曲げました。

「ガリガリガリリ・・・」
いや違うな
「ギョリギョリギョリ・・・・」

例えようがない音とともに関節が動きました。
汗だくになり恐る恐る右手を離していくといつも見慣れた指の位置。

「戻った・・・」
とにかく半端ない達成感・・・あせあせ

そのあとも数試合こなし、会社のことで司法書士と相談して、帰宅。
そこで初めて指がパンパンに腫れあがり痛みがある事に気づきました。

翌日、病院整形外科に行きました。

レントゲンをとりしっかり診察していただき・・・
検査結果は「剥離骨折」

骨のヒビと靭帯が折れる(?)切れる(?)症状のようです。
実際、レントゲン写真にも第二関節付近から「薔薇の棘」状に横に突き出す靭帯が写っていました。

明後日、もう一度検査し、美容院手術かどうか決めるとの事。
判定も不安ですが、キーパーもしばらくお預け・・・
いろいろと凹みます

まあ・・・一番の後悔は逆に曲がった小指のカメラ写メを撮らなかった事かなあ・・・涙

ではでは。

1 Words

そろそろ秋の準備もせなね。

この年で スッピンのまま 若者の街 と言われる土地を歩き
駅から電車に乗り 帰宅。
若い子の方が しっかりお化粧してやるわたらーっ(汗)
ちゃんとせなアカンよな…あせあせ

今日は、また新しいことへウッシッシ
基本的なところは いぃよ~!って褒めてもらえたウッシッシぴかぴか(新しい)
思い込みかもしらんけど、
不備があっても見過ごしてくださってて
若干ひいきしてくださってる気もすんねんけど・・・
お陰で 不安満載やけどモチベーションは保ててるけどなぁ・・・
それを見越してそぅいう対応をしてくださってるんかなぁ??・・・

まぁ、どっちにしても
お褒めの言葉に満足せず 向上しましょ!

葉加瀬太郎サン いぃねぇ~ぴかぴか(新しい)
楽器を演奏できて 知識もあって でしゃばりすぎない。
だからって ずっと陰てなく
出るべきときは出て きっちりこなし、
やるときはやる!っていうねぴかぴか(新しい)

やっぱりウチは 表現者にひかれるよぅであせあせ
プラス 素直に笑える方ねうまい!

台風の影響かしら?
ちょいと風が強めでウッシッシ手(チョキ)
帰りの気温は低めで過ごしやすく心地よく
秋の感じ。

そろそろ秋の準備もせなね。

秋 楽しみたいなぁ~ムード
久しぶりに パーティー復活しないかなぁ~?

上大崎の高級賃貸に興味のある方はぜひご参考になってください。
詳細はHOMEPAGE

目黒駅前の再開発により街としてのグレードをますますあげて、利便性とともに住みたい街として高級賃貸を探している人にも人気の強い目黒区。上大崎、長者丸、花房山などの高級住宅地、閑静な住宅地など魅力あふれる戸建からタワーマンションまで多彩な物件をご案内いたします。

1 Words

折角の盆休みなので

折角の盆休みなので、
今日は久々にロングライドしてきました。

朝?4時半出発。
二時間しか寝てなかったのでかなり不安でしたが、
暑くなるのが嫌だったので、
早めに出発。

目指すは5月に行った師崎。

前回迷子になって散々な目にあったので、
不安はありましたが、
今回は迷子にならずに行けました!

行きは休憩無しで師崎まで。
野間灯台で写真撮ったぐらいかな。
(昼間は人が多くて撮影出来ない…)

師崎に付いたのは7時半頃。
約三時間で到着。(家から約72キロ)

岩さんみたいに三時間で100キロとか無理ですわw

師崎で他のローディさんと少し話をして出発。

行きとは違う道(知多半島一周コース)へ。

行きにペースを上げすぎたので、
左膝周りの筋肉がつりそうに(苦笑)
帰りはペースを落として、
途中コンビニ寄って補給&休憩したりしてました。

心配していた太陽さんも、
日頃の行いが良かったのか、
八割雲に隠れていた為、
気温の上昇幅も少なく、
比較的走りやすい天候でした。

雲に感謝w

事故やトラブルも無く、
無事11時半に帰宅。

風呂に入ったりしてたらこんな時間に。

今回腰が痛くなったり、
左腕だけ疲れてたりしたので、
やはり乗り方がよろしくないんだなぁ…と痛感。

多分昔痛めた左膝を無意識のうちにかばって、
ロングライドの時は変な力が入っているのかも…。

今回の距離:136キロ
走行時間:五時間二十分
かかった時間:七時間

つか前の時は、
15キロ無駄に走っていたんだな(苦笑)

とりあえず…。
少し寝ます(笑)

港区の賃貸でデザイナーズマンションを探すならこのサイトがオススメです。
HOMEPAGE
興味のある方はぜひご参考になってください。

1 Words

ギターのレッスンの帰り道のこと。

ギターのレッスンの帰り道のこと。

いつもはギターを持ち歩くのでバスですが、今日は力木の調整をお願いし師匠の所にギターを預けたので駅から徒歩で帰りました。

先週までの熱風も落ち着いたようで、吹く風の中にひんやりした空気の粒が混じるようになりました。

不意にクレーメルのヴァイオリンの音が頭の中に響きました。

白岡市の分譲住宅に帰宅してマルティンルター教会での演奏のバッハの無伴奏ヴァイオリンとパルティータを引っ張り出して聴いています。

ひんやりとした石造りの建物の中に響く熱い演奏は彼の演奏の傑作のひとつだと思います。

あまりにも切れ過ぎる演奏ゆえに体調が万全でないと向き合えない演奏ですが、今日は大丈夫。

うん、素晴らしい♪

0 Words

今年のお盆休み

今年のお盆休みは特別になにもせず?終わりましたw

忘れなそうな記憶をたどり日記書きます^^;
皆さんにご心配いただきましたが 入院・手術という経験しました。
6月22日 10時までに入院してください。と言うので妹に送ってもらい入院・・
病室は10階。 若かりし頃仕事をしていた場所や駅前が見える部屋でした。
最初の2日間は血液検査のみで何もすることもなく、DVD見たり過ごしました。
でもさすがに7回血液採られると腕も大変でしたww
3日目は手術前のいろんなこと?してました。
下剤を飲んだりww(結局 でなくて朝になりましたが)
4日目いよいよ 手術!! 浣腸なんかも初体験^^;
義姉さん、義妹、両親に私の妹たち。そして旦那様
手術時間が午後2時頃からだったのですが、皆さん午前中から来ていただきありがとうございました
前日から絶食でしたが、不思議と空腹感もなく、お昼ごろに麻酔のかかりやすくなる?注射をして
私はなんとなくぐったりベットで横になってました。
時間が来て看護師さんがベットごと手術室へ~~。
寝ながらだと気分はジェットコースターみたいに早く感じました。
手術室は無機質なひんやりした場所・・・
手術台に自分で移動して、全身麻酔をしますね。って言われて後は・・記憶なしww
腹腔鏡手術なので 2時間くらいで終わったらしい・・
おぼろげに覚えているのは 看護師さんに「点滴取って」「家に帰りたい」などなど言ってたみたいですねぇ~~(笑)
ずーーと隣に旦那様や妹が居たのはあんまり覚えてませんが・・スミマセン^^;
夜に熱が出たらしく 氷枕に布団など用意してもらってました。
5日目 麻酔は覚めてましたが 熱が少し高くずったりした1日でした。
ガスが無事に出て点滴6本?も終わり身軽になりました^^;
夕食は重湯が出ましたが ほとんど食べられなかった~
6日目からはなるべく動いてくださいと言われていたので ウロウロと病院の中歩いてました。
退院まではのんびりしてました。 おなかも2鍼だけ縫っただけだしあんまり痛い!とはなりませんでした。

7月2日 お昼ご飯を食べて無事に退院。
お見舞いに来てくれた皆さん。ありがとうございました
まず外?にでてコンビニでアイスコーヒーとタバコww買って帰宅しました。
結局禁煙には至らず・・・(+o+)

杉並区の不動産を探すならこのサイトがオススメです。
HERE
引っ越しを検討している方にはぜひご参考になってください。

2 Words